生きがいがあれば人生は楽しい
温泉に行ってきた。
僕は昔から温泉が好きなので最高だった。
温泉には多くの高齢者がいて、すごく楽しんでいた。
今回はそんな温泉で興味を持ったことについて書いていこうと思います。
まず温泉に入って思ったことは全員自分の時間を楽しんでいること。
一人で来た人も、何人かで来た人たちもすごくいい時間になっていたんだと思います。
温泉は高齢者がかなり多いです。
多くの高齢者が一人で来ていて、幸せそうに湯に浸かっていました。

話が変わりますが、これからは高齢者がかなり増えます。
これは確実であり、高齢者の居場所がなければいい日本にはなりません。
結婚する人も確実に減っていくので、一人の時間が増えます。
一人でいるのは楽しいですが、一生一人では生きていけません。
そして僕が思ったのはコミュニケーションが一番必要ということです。
とにかくこれからは話す時間が限られていきます。
話したくても話せない環境になってしまうと生活が楽しくありません。
なので高齢者にとって過ごしやすい環境を作りたいと思います。
最近は日本の問題を多く知るようになり、見方が変わってきました。
今後コミュニケーションを大事にできる環境を創ります。

菅原優人 / Yuto Sugawara