「1時間が一瞬に感じる。1日が一瞬に感じる。1年も一瞬に感じる。もちろん10年も一瞬に感じる。ってことはやっぱり一生も一瞬なのかね」と思った今日この頃。

今日は秋田にいる最後の日。いとこ達と焼肉を食べた。親達は家の中で食べてたけど子供達は外でオレンジのライトを照らして真ん中に火を焚いてキャンプみたいな感じで食べた。

なんか小学校の時に戻った気分だったな。空の星を見ながら食べて、話も面白かった。

こっからは完全に個人的な内容でただ書き残しておきたいというだけなんで暇な方はどうぞ。

たけだけ食べれないっていうルールというか何というか。とにかく丈だけ食べれないノリになって俺はなぜか父親役。そうたろうとけんごとたけが三兄弟で丈だけ食べれないってこと。

おもろかったな。

動物の森の午前2時っていう音楽を聴きながら肉とかを焼いた。

なんかいい思い出だからこれはここに書き残しておきたい。こんなゆっくり過ごすというか、何も考えずに過ごすことが久しぶりだからやっぱ暗いとこで食べるのは雰囲気が出ていいな。

小学校に戻りたくなってきた。

今日食べたものは「牛肉・ウインナー・イワナの塩焼き・白米・ローストビーフ・ステーキ」だったかな。あと久しぶりにファンタオレンジ・グレープを飲んだ。ごちそうさま。

明日東京に帰る。あ、時間的に今日か。

菅原優人 / Yuto Sugawara