インターネットがあるおかげで毎日多くの勉強をすることができています。インターネットが生まれたってすごいですわ。(どうやって生み出したんだよ)

いつも高齢の方々から色々教えてもらってるのですが、教えてもらうたびに高齢の方やさしーなーと思います。たまにめちゃくちゃ「お前の考え方は違う」と批判されますが。けど多くの方が自分が何も知らないから自分の子供のように接してくれます。(これはこれで...)

話が変わりますが、この前自分のおばあちゃんの友達がやってる八百屋に自分のおばあちゃんと手伝いに行ったのですが結構面白かったので紹介します。80歳ぐらいのおばあちゃんが一人でやってる八百屋なんですが、全然大変そうじゃないんですよね。行った意味なかったです。というのも、その八百屋には何人かのおばあちゃんが手伝いに来ていて(ほぼ毎日)、そのおかげで仕事が楽になっているんですよ。

これを見てすごいなと思ったとともに「何で来ているのか?」ということを考えました。観察してるとお金をもらっているわけでもないし、八百屋にある商品をもらっているわけでもない。この方達は話すために来てたんですね。話すだけのためにわざわざ来るんですよ。(自分じゃ行かないわ...)

話すこと以外にメリットはないので、来る人たちは話すことのみを楽しみにして来ます。しかもほぼ毎日となると自分なら時間が勿体無いと思ってしまう。なのに来るってことは相当この八百屋のおばあちゃんが人気ということです。はたから見れば仕事というよりも近所の集まりみたいな感じになってました。

それでコミュニケーションって人間の1番身近にあるもので、1番楽しいものだと改めて感じました。高齢になると体が悪くなってきて動けなくなる人もいますが、コミュニケーションは取れるんですよね。なんで、高齢生活からコミュニケーションが消えたとしたらおそらく楽しみはなくなると思います。

若い時は話すことは何かをするための手段でしかない人が多いですが、歳をとると話すこと自体が楽しいものになるのですごい!歳をとる(成長する)を続けていくと最終的には今まで持っていた能力の方が大事になるんです。(すごいな人間)

コミュ

これから大きく時代が変わろうとしていますが、おそらくどれだけ時代が変化しようともコミュニケーションをとることが1番楽しいのかもしれません。むしろ大きく変化するからこそコミュニケーションが重要になるのかな。八百屋のおばあちゃんが一人でいるのを見てるとなんか手伝いたくなるのでまた手伝いに行きまーす。(やることははないが)

ということで伝えたかったことはおばあちゃんは最強ということです。周りの同世代を魅了する力を持ってるんで自分も魅了できる能力をつけます。自分の友達の間では「料理はおばあちゃんが1番うまい」と言うのが流行っております。皆さんもおばあちゃんに会ったら見てください!とんでもないオーラ放ってます。(いい意味でも悪い意味でも)

それではまた。

菅原優人 / Yuto Sugawara