嫌なことを嫌々やって幸せになるわけがない

「働きすぎ?」「働き方改革はいる?」
こんな疑問に答えていきます。
働くことが好きな人、嫌いな人は是非ご覧ください。

✔︎記事内容
働き方改革

✔︎日本は働きすぎ
日本は働きすぎていることを世界のデータから見ればわかる。日本は本当に働きすぎだ。
というよりは嫌なことをやらせすぎというべきなのかもしれない。
好きな仕事ならどれだけ辛くても頑張れるから。
そして国がとったのが働き方改革だ。
この改革は結構いいと思う。
この改革のおかげでこれから残業は少なくなるし、有給も取りやすくなる。
仕事が嫌いな人からしたら最高の改革だ。

しかし私は「今更?」と思った。
今まで働きすぎることで自殺者が多く増え、問題になっていたのにも関わらずやっと動き出した。
まあ今始めていただければ良いのですけれどもね。
とにかくこれからは日本の仕事が注目されていく。
これは確実だ。
会社の情報は誰でも知ることができるようになり社員の気持ちがわからない企業はどんどん潰れている。
最高だ。
今後はAIが発展し、さらにきつい仕事がなくなっていく。
人間は人間らしく楽しい仕事をすることができると思われる。
最高だ。
ベーシックインカムが導入された場合
国民全員に月7万円ほど支給される。
そうなったら日本の人々はさらに仕事をしなくなり
お金の使い方もかなり変わってくると思う。
遊びや、自分が好きなことに多く投資することになると予想されている。
最高だ。
私自身働き方改革やベーシックインカムが導入された場合1番嬉しいのはみんながあまり働かなくなるからだ。
働く人が減っていけばいくほど私は働きたいと思っている。
私は働くことが趣味なのだ。
もちろん仕事は会社のためではなく自分のために頑張るんですけどね。

✔︎まとめ
とにかく今日本では仕事についてかなり注目されていてこれからは国のためよりも国民のために色々変わっていくと思う。
さあ、楽しい未来を考えて最高の人生にしよう!

菅原優人 / Yuto Sugawara