メリットだらけの「幼老複合施設」

高齢者と子供が触れ合うことができる場所を「幼老複合施設」と言いまして、ここが結構面白かったんで紹介します。

何が面白いのかと言いますと高齢者・子供・子供の親全てにメリットがあるということです。

高齢者のメリットは子供に元気をもらえることだったり普段とは違う生活を楽しむことができます。

子供のメリットは高齢者の方々から多くの知識を教えてもらったり、優しさなどについて勉強することができます。

親のメリットは面倒を見てくれることなどです。

また高齢者と子供を同じ環境に置くことにより、高齢者の認知症も改竄されるそうです。(かなりいい)

今の日本はとにかく高齢者が多いためほとんどの介護施設が老々介護です。

老々介護には多くのトラブルがありますが、少子高齢化ということもありどうにもできません。

今後は高齢者をどのように介護していくか?ここにはかなり注目が集まっています。

どうなるのか。

菅原優人 / Yuto Sugawara