夢はかなり面白い
12月9日に訳のわからない夢を見た。しかも長いのを。
最近生活習慣を改めようと思って早く寝ることを心がけている。
だいたい8時ぐらいに寝てる。
やはり早く寝ることによって朝は早く起きられるし、体調もかなりいい。
悪いことは何もないと思う。
ただ寝る時間がもったいないとは思っている。
その時間も何かするのに使いたいけれど、まあしょうがないかって感じ。
その分生活スピードを速くして効率よくやっていきたい。
そして夢の話に戻るが、本当に訳のわからない夢だった。
内容は知り合いが行方不明になって探しにいくところからスタート。
多くの家を探し回っても見つからない。
そしたら近くの山から悪い魔法使いが降りてきた。(これが印象的でめちゃくちゃ怖かった。特に動きが。)
そいつが知り合いを連れ去ったのを知って私は魔法の弓のようなもので攻撃していた。
夢の中ではあるが、なぜか自分の思い通りに攻撃ができる。
とにかく攻撃しても全然倒せなかった。
しかしその後私は魔法の杖をなぜか持っていて、相手の顔はハリーポッターに出てくるマルフォイみたいな感じに変わっていた。
顔はマルフォイに似て入るけれどマルフォイではない感じ。
ここまで書いてきたけど今回見た夢かなり記憶に残ってるな笑
そしてその魔法の杖を使ってマルフォイ似のやつに攻撃。
俺は「エクスペリアームス!」って言って攻撃した。この攻撃も夢なのになぜか自分で決められてそこだけは面白かった笑
ちなみに「エクスペリアームス」はハリーポッターに出てくる呪文の1つで相手の武器を飛ばすことができる呪文。
攻撃はしたけどなぜか効かない。
2回目もエクスペリアームスを使おうとしたけど2回目は呪文を出すこともできなかった。
夢とはいえ夢とは気づかなかったのでとにかく命を守ろうと本気で戦ってた笑
さすがに死ぬと思ってハリーポッターにも出てくる最強の呪文といってもいい「アバタケタブラ」という呪文を言った。
ここでも自分で呪文を決めて言ったから夢とは思えなかったわ(夢怖)
「アバタケタブラ」は息絶えよって意味の呪文で要するに相手を殺せる呪文。
これを唱えたら成功して倒せたんだけど、まだ死ななくて第二段階目の強くなったマルフォイに変形した。
これ以上話すと長くなるから言わないけど結局マルフォイは第三段階まであって、
結局全部倒してた。
というわけがわからない話でした。
ネットで夢のことを調べたら魔法使いと戦って勝つ夢はかなりいい夢らしいから今月は運に頼ってみようと思う。
今日は夢の話でした。
12月9日からは以上でーす。

菅原優人 / Yuto Sugawara