おはよう。今日は東京に帰る日。2ヶ月半前に秋田に来て2週間ぐらいで帰るつもりだったのが、いろいろあって2ヶ月半後の今日になった。

雪が降ってる時からこっちにいて、もう雪はない。時間経つの早すぎだろ。

秋田は生まれた時から行ってるけどいつも最高。特に景色は春夏秋冬全て違うから毎回面白い。今も電車に乗りながら景色を観てこれを書いてる。

今日は天気がいい。それに暑い。これなら東京はさらに暑いだろうな。最悪だわ。

将来は田舎に住むと決めてるからいつの日か東京とはおさらば(さようなら)。その時までに今ある目標は達成しておきたい。

今ちょうど電車のチャイムが鳴っている。どこの駅かはわからない。

てかこの電車に乗れて良かった。家出る前に切符をどこにやったか忘れて焦ってた。あって良かった。

けどもう一個忘れてそうなものがある。家の鍵だ。

確か家を出る前にキャリーバッグの中に投げたんだけど、果たして入っているのか。

もしなかったら家に着いても中には入れない。俺以外はみんな秋田にいるから。

まあその時はその時でなんとかなるでしょ。あとで新幹線に乗ったら確認する。

いやーそれにしても楽しかったな。こっち来てからいろいろありすぎて2ヶ月半もいたけど2ヶ月半ですら一瞬で終わる。

前1日だけこっちに来たことがあったけど、その時はかなり長くいた感じがした。

おそらく体感時間にはラインがある。そのラインを超えない程度に遊んでれば、遊んだ時間よりも長く感じて、ラインを超えるとどれだけ遊んでも一瞬に感じるんだろうな(テキトー)。

あぶね。寝るとこだった。ここで寝たら新幹線にも乗れなくなるので起きとこう。と思ったら次は目的地だ。

いやーほんとに最高の景色だよ。鳥海山って山がハッキリ見える。緑だらけの秋田は最高よ。

ってことでもうそろつきそうだからこの辺にしとく。

またこの自然中心の世界に戻ってこよう。

菅原優人 / Yuto Sugawara