習慣にすればなんでもできる

おはようございます。今日も文章を書いてます。

毎日文章を書いて特別楽しいわけではないですが、習慣にしようということで書き続けてます。

とにかく書くことが目的なんで内容は関係なく書いてるんですよね。

3ヶ月で成長できる

ということで最近改めて思ったんですが、ほとんどのことって3ヶ月でできるんですよね。

ほんとになんでもできると思います(逆にできないことってなんですかね?)。

自分の場合はプログラミングとか作詞作曲とか色々やってきたんですが、それらは全て0からでした。

全くわからない状況から始めたわけですが、今は結構成長して理解できてます(プログラミングはやめたけど)。

なんかやる前に「これは難しいからできない」と思う人もいると思いますが、自分からすると「同じ人間ならできないことはない」と思ってしまいます。

プログラミングに関しては、始める前「数学的なやつは全くできないから自分には無理かなと」一瞬思ったりもしたんですが、やはりできないことはありませんでした。

最初は全くわからないけど実際続けていると理解できて楽しくなってくるんですよね。

じゃあなんでやめたんだってことですが、それはプログラミングに答えがあると思ったからです。

答えってのは数学みたいに正解があってみんなのゴールが同じってことです。

プログラミングを覚えて作り始めるとほとんど作り方が同じになってしまうなと思ったんですよね(ちょっとはオリジナリティー入れれるのかね?)。

なので自分は「答えがないもの」をやろうと思い、今絵と音楽と文章をやってます。

とにかく3ヶ月打ち込めば確実に成長できるってことを知ってるんで今後も新しいことをやっていこうと思います。

結局全員人間って考えたらみんな0からスタートしてるんで全部イケちゃうもんなんですよね。

なんか新しいことをやろうとしてるなら確実にできるようになるからやった方がいいと思います。

ってことで今回はこれだけを書いて置きたかったんでこれにて終了でございます。今日も1日楽しんでいきましょう。それでは〜。

菅原優人 / Yuto Sugawara