おはようございます。最近YouTubeでコナンとか金田一を観まくっています。謎解きが好きな人にオススメです。(おもろい)

ということで今日は高齢生活って自分が思ってるより楽しんじゃね?と思ったのでそれについて書いていきます。どうにかして高齢生活を楽しみたいので色々調べています。ではどうぞ。

高齢生活の方が面白いかもしれない

いつもfacebookとかslownetっていうSNSアプリで高齢の方々の投稿を見ているんですが、「高齢になってからの方が面白いんじゃね?」と思いました。

なぜかというと未来のことを考えた投稿が少ないからです。

若いときはみんな未来について考えまくり、不安を感じている人が多いと思うんですよね。(自分は不安ゼロです←アホなので)

一方高齢の人たちはというと今ハマっていることや興味があることを投稿しています。

やっぱり歳をとると未来は考えなくなるんですかね。

未来を考えることって悪いことではないですが、今この瞬間のことしか考えていない高齢者と比べると時間の無駄ですね。

今楽しいことをやりまくってる高齢者を見るとなんかいいなーと思います。

自分は高齢になりたくないので高齢なるほど面白い社会を作りたいんですが、もしかするともう今の時点で高齢の方が楽しいかもしれません。

ただ高齢になると飽きが必ずあるんでそれは嫌ですよね。体感時間もかなり早くなるんでそれも嫌ですわ。

この2つさえなくすことができればもっと高齢生活が面白くなるなと思いました。

この2つは解決できるか?

この2つがなくなればいいと思うのですが、これらは解決することができるのでしょうか?

飽きることに関しては新しいことさえ見つけることができれば続くので解決できますね。

体感時間に関しても新しいことを見つけて、どんどんやっていけば長くなります。なので新しいことを探しまくってやったことがないことをやりまくっていけば解決されますね。(これで少しは高齢生活楽しめるかも)

年齢関係なく新しいことをやりまくろう

高齢生活だけでなく新しいことはどんどんやっていった方がいいと思いました。年齢なんか関係なく知らないことを知れることは面白いですし、自分自身のスキルアップにもつながります。今までやったことがないことがあれば迷わず行動しましょう。

まとめ

ということで高齢者の方が楽しいかもしれないという話でした。

今日は今まで見たことがない映画を観まくって新しい発見をしたいと思います。みんなも新しいことを見つけて楽しんでいきましょう!

では!

菅原優人 / Yuto Sugawara