こんばんは。ってかもう深夜だからこんばんはではないな。ってことで今回は今うやってる音楽についての話。

菅原の音楽

とにかく今は自分の作品を創るために時間を使っていこうと決めました。

歌ってみたとかもやってみようと思ったけど結局自分の最終目的はドームでライブをやることなんで自分が創った曲しか使えません。

なので今は自分の作品を創ってるんですよ。

それで色々考えた結果1日15時間音楽に費やして過労死したいと思います。

自分の場合は音楽だけではなく絵とその他もやっていくつもりなんで「音楽だけをやってる人」よりも音楽に時間が使えないんですよね。

これをどう解決するか考えた結果音楽だけをやってる人よりも努力するという単純な答えにたどり着きました(努力って言葉好きじゃないんだよな笑)。

けどこれができれば音楽だけをやってる人とは差別化をしやすくなるんで頑張ろうかなと思います。

最近は作詞作曲が楽しくなってきて今2曲目を創り始めました。

けど今はまだギターが全くできないんでそれを早くできるようにします。ギターと和音の使い方を理解できればあとは曲を作りまくるのみです。

いつも音楽以外の情報を撮りまくってるんですが、最近の音楽は抽象的な曲が聴かれやすいなと感じてます。

抽象的ってのは要するに「楽しい」ではなく「ワクワク」とか「辛い」ではなく「ズタズタ」とか。

人間の時間が最近かなり多く感じるようになってきてるんで(家にいることが多くなって)、おそらく今後もこれは続くと思いましたね。ってことで今は抽象的な曲を作ってます。

昔はとにかく時間がなくて、みんなストレートに言ってくれる歌詞を求めてましたが(人によるな笑)、今は時間が多すぎて「考える時間」が多い「抽象的な音楽」を好んでるのかなと思います。

こんな感じで音楽以外のところから情報を取りながら時代に対応できる曲とか絵を創っていこうと思います。

ってことで今回は以上。解散。

菅原優人 / Yuto Sugawara