高齢者の方々はアルバイトはやっている人が少ないですが、副業をやっている人は結構いるようです。

今回は高齢者の方から実際に聞いた「高齢者のアルバイトと副業」について書いていきます。

アルバイト

まずアルバイトですがやっている人はそこまで多くないようです。理由として体が関係しています。当たり前ですが若い頃とは違い高齢になると体への負担が大きくなります。

そのため外に出ることができなかったり、若い人と同じ環境で仕事をするということが難しくなるらしいです。

元気で接客(コミュニケーション)が好きな人はアルバイトがおすすめかもしれません。

副業

続いて副業です。副業に関しても少なくはないですが多くもないらしいです。ただ副業はアルバイトと違って個人事業ですし、家でできることが多くあるので誰にでもおすすめです。

インターネットがある現代なら家で作業することは当たり前になっているので年齢関係なく良いですね。

高齢の方でもYouTubeをやる人は増えてきているのでそれも良いかもしれません。

まとめ

今回はアルバイト・副業について書いてきました。結果として体に余裕がある人はアルバイトがおすすめ、家で作業したい人は副業がおすすめということでした。

副業に関してはこれからもっと流行りそうです。

今後は人間の寿命がさらに長くなっていくので定年後もどこかで収入を得たいと思う人は増えるでしょう。

それにしたがって副業もどんどん増えていきます。

時代にあった副業を選びながら生活していきたいと思うところですね。

個人的にはアルバイトよりも副業に注目していきます。

菅原優人 / Yuto Sugawara