想像は想像では無くなる
今まで多くの人は映画や自分の想像で未来を見てきました。昔から人間は未来に希望を持ち、未来のことを考えます。
映画でいえばバックトゥザフューチャーが有名です。タイムマシンの空飛ぶ車やが出てきます。
他にも多くの映画で多くの”未来的”なものが出てきます。
今まではそれらが映画の中だけの話で、「こんなものあったらいいなー」と思っているだけでした。
しかしこれからは想像の中だけで実際は存在しなかったものが多く出てくると思われます。
現在アメリカで行われているCESではUberの空飛ぶ車や、ベンツの映画に出てくるような未来的な車が登場しています。
CESでは車だけでなく多くの最新技術が見られるのでめちゃくちゃ面白いです。見てみてください。
今はドラえもんのひみつ道具などが想像の世界ですが今後必ず出てくると思います。
もちろんいつになるかわかりませんが、今存在しないものでも”想像”できるもの(人間が考えることのできるもの)であればそれを実現させようと必ず誰かが動きます。これは今までの歴史を見ればわかるとうりです。
これからは今までは想像で終わっていたものがどんどん出てきて、また新たな想像できるものが生まれていきます。
つまり未来は現実になり、現実になるとまた新しい未来が生まれるという簡単なループで世界はできているのです。

未来よ、はよこい。

菅原優人 / Yuto Sugawara